パーソナルカラーとは



〜パーソナルカラーに関するご質問とその答え〜
ご覧になりたい質問をクリックして下さい。
パーソナルカラーコンサルティングってどんなもの?
パーソナルカラーコンサルティングを受けたらどんなメリットがあるの?
料金が高いのでは?
パーソナルカラー診断を受けたけど、納得出来ない、あるいは、別々のところで違うシーズンと診断されたけど?


パーソナルカラーとは?
 パーソナルカラーとは、人にはそれぞれの肌を最も美しく見せる色のグループがあるという理論です。一般的 に言われるように、「赤が似合う」とか、「青が似合わない」というものではなく、誰にでも、似合う色グループの中に似 合う赤があり、青があるということです。その色グループは4つに分類され、それぞれ春夏秋冬の四季(4シーズン) の名前で呼ばれています。

 人の肌の下地の色は、クールとウォームの二つのアンダーベースに分類されます。クールの人にはクールアンダ ートーン(ブルーベース)の色が、ウォームの人にはウォームアンダートーン(イエローベース)の色が肌に調和し、 肌を美しく見せる、という意味で似合います。4シーズンの色グループの中で、クールアンダートーン(ブルーベー ス)は夏と冬、ウォームアンダートーン(イエローベース)は春と秋です。

 パーソナルカラー分析(アナリシス)とは、人の肌の下地の色がクール/ウォームどちらなのかを調べる事によっ て、クールアンダートーン(ブルーベース)/イエローアンダートーン(イエローベース)のどちらの色グループが肌に 調和するかを判断し、更に同じアンダートーン(ベース)の二つのシーズンのうち、その人の肌を最も美しく見せる色 グループ(=シーズン)を判定することです(分析のステップはこちら)。「あなたは夏です」「あなたには秋の色が似 合います」というように、その人のパーソナルカラー(似合う色グループ)を診断することをパーソナルカラー分 析(パーソナルカラーアナリシス)と言います。イリスの使用している分析システム(カラーミーアシーズン)で は、お客様を4つのシーズンを基本として、肌のタイプや気質から、16以上のタイプに分類しています(厳密に言うと かなりの組み合わせがあります)。

タイプ名の例) サンシャインサマー、ストライキングスプリング、ゴールデンオータム、ファイヤーライトウインターなど
       
     診断風景

※カラーミーアシーズン社についてはこちら

 パーソナルカラーコンサルティングってどんなもの?
 イリスは、パーソナルカラー専門のコンサルティングサロン&スクールです。「あなたは冬ですよ」「あなたは秋です ね。だからこういう色がお似合いですよ」という単なるパーソナルカラー分析・診断(アナリシス)にとどまらず、お一 人お一人に合わせて、似合うデザイン・ライン・プリント柄・ジュエリー・アクセサリー・香り・メイクアップカラ ー・色の使い方・衣装計画などのアドバイスまで、トータルコンサルティング(イメージコンサルティング)を 行います(ですので、単なる「パーソナルカラーアナリスト」ではなく、「パーソナルカラーコンサルタント」と言う 呼称を使用しています)。
 ここまでできるのは、イリスの使うカラーミーアシーズンのシステムが、お客様の気質をチェックし、イメージを把握 し、その結果をコンサルティングに取り入れることができるためです。同じシーズンでも、雰囲気の全く違う方がたくさ んいらっしゃいます。そういった方達には、似合う色グループは同じでも、全く異なるアドバイスを行います。

 また、よく、「好きな色と似合う色は違う」という事が言われていますが、せっかくパーソナルカラーの診断を受けられ ても、勧められた色には全然好きな色がなかった、勧められた色は着るのに抵抗がある、と思われる方が少なから ずいらっしゃるようです。これは、一般的なパーソナルカラー分析・診断では、もらう色見本が15色〜30色程度しか ないということ、そしてお客様の気質のチェックをしていないことが原因です。

 イリスの使用するカラーミーアシーズンのシステムでは、お客様の気質をチェックしますので、その結果、好きな色 や受け入れられない色がわかります。そして215色の色見本を使って、その方に合った色の使い方をアドバイ スしていきます。

 ですので、「パーソナルカラー診断を受けて好きな色が似合わない言われたらどうしよう」、と不安に思われている 方は、ご安心下さい。イリスでは、この色は着ないほうがいい、というアドバイスは致しません。お好きな色が活かせ るアドバイスをしていきます。気質まで取り入れる完成されたシステムだからこそ、お客様の満足できるアドバ イス=お客様お一人だけのためのコンサルティングが可能になるのです。

 ※実際にパーソナルカラーコンサルティングを体験した方の声はこちら

      
                215色色見本               コンサルティング

 ※色は無数にありますので、15〜30色程度だと、買い物に行っても見本にピッタリ合う色はなかなか探し出すこと ができません。しかし、この215色色見本であれば、色数も多く近い色は必ず見つける事が出来ます。コンパクトな サイズで携帯できますので、非常に使いやすくなっています。

 パーソナルカラーコンサルティングを受けるとどんなメリットがあるの?
 パーソナルカラーコンサルティングを受けると、何よりもまず似合う色グループを身につけたあなたは非常に 魅力的になります。若々しく、健康的で美しくなります(→ぜひこちらのページで実際に受けられた方の写真を ご覧下さい)。そして、洋服や化粧品を選ぶ際に迷う事が少なくなります。衝動買いや無駄な物を買わなくなる ので、とても経済的です。一度受けておけば一生変わる事はありませんので、大きな買い物やイベントの時などもと ても便利です。

 パーソナルカラー診断を受けると、今まで着ていた色が着られなくなるのでは、という不安をお持ちの方もいらっし ゃるようですが、イリスのパーソナルカラーコンサルティングは、その方を最も美しく、活き活きと見せる色グル ープを見つけ、その色を活かす方法をアドバイス致します。パーソナルカラーコンサルティングを受けられたお 客様は、「自信を持って色を選べるようになった」「今まで着なかった色にも目が向くようになった」とおっしゃられる方 がほとんどです(お客様の声はこちら)。パーソナルカラーコンサルティングを受けられれば、間違いなく、ご 自分の色の世界が広がることでしょう。それはつまり、あなたの「虹を手に入れる」ことなのです。

 料金が高いのでは?
 料金表をぱっと見ると、「結構高い」と思われる方が多いと思います。しかしながら、上にも書いたように、パーソナ ルカラーの分析は一度受けておけば一生変わる事はありません。美容院などのように定期的に通う必要はないので す。また、コンサルティングコースには3500円相当の色見本や小冊子、似合う色でのメイクアップ、そして似合う色 だけでなくデザインやプリント柄、素材やアクセサリー、香水などのイメージコンサルティング、色の使い方やワード ローブプランニングまで含まれています。所要時間は少なくとも3〜4時間程度はかかります(もっと長い方もたくさん いらっしゃいます)。そう考えれば、決して高い料金ではないのではないでしょうか。

 1万円位でやってくれる所があるというのも見聞きしますが、内容はどうでしょうか?所要時間はおそらく1時間程 度、その時間では分析のみでコンサルティングは含まれていないはずです。イリスでも分析のみのコース(アナリシ スコース)は設定しておりますが、ほとんどのお客様がコンサルティングコースを選ばれます(内容の違いはこちら)。 分析のみではその後のパーソナルカラーの活用法がわからないので、せっかく受けるのであればコンサルティング コースを受けられて、パーソナルカラーをどんどん活用して頂きたいと思います。

 パーソナルカラー診断を受けたけど、納得出来ない、あるいは、別々のところで違うシーズンと診断されたけど?
 こういう場合は、とりあえず「納得がいかない」、「どうしてそうなのか?」という疑問を診断を受けた所に聞いてみまし ょう。

 日本では、パーソナルカラーの理論が誤解されている面が多いため、分析の際の方法やシステムがまちまちで、 診断に納得がいかない、あるいは別のアナリストに診てもらうと診断結果が違うということが少なからず見受けられま す(筆者も経験者の一人です)。

 高いお金を払って診てもらっているのに、また診断結果に合わせて洋服や化粧品を買い揃えたのに、診る人によ って結果が違うのではやってられません。お金を頂くプロあれば、そんな無責任な事は許されないはずです。

 パーソナルカラーを少しかじった人がよく言うのは、「あれって感性(センス)よね」という言葉です。ちょっと待って 下さい、それは結局、センスのある無しで、あるいはアナリストの感性で結果が変わってしまうということです。それは きちんとしたシステムを使っていないということの表れです。正しい理論と正しい方法で客観的に診断すれば、 アナリストが違っても違う結果にはなりません。

 ※ご自分の受けたパーソナルカラー診断の結果に納得がいかないという方は、「パーソナルカラー」の分析では なく、間違ったやり方やシステムを使用した「パーソナルカラーもどき」を受けられたのかもしれません。こちらのペー で、正しい方法で行われた分析かどうかの簡単な見分け方をご案内していますので、ご参照下さい。


戻る
戻る

Copyright (C) 2004-2017 Iris All rights reserved.